スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MP3の音質

MP3は間違っても音質にコダわっては駄目です。
そもそも不可逆圧縮するのだから音質は諦める。
リッピングにEACを使っている人は滝に打たれて精神を落ち着けましょう。
オフセットがどーした。しらんがな。
エンコーダは何を使ってますか。LAMEなんてハマってはいけない。
満足する設定に辿り着くまでに何時間費やすつもりか。
世の中完璧などあり得ない。そこそこ満足すればよい。
反論は聞きません。

苦悩せずに最善の音質を得る方法を書いておきます。
B's Recorder GOLDを使う。リッピングからエンコまで。ちなみに買って下さい。
これさえも買えない貧乏人なら、頭でイメージして聴いたつもりになってくだふぁい。
さっそくエンコします。ウンコは先に済ませておいて下さい。
128Kbpsでは少し音が曇っているなと明らかに判別出来る人もいるかも知れない。
192Kbpsでは少し容量が大きい。
今読んでるアナタ、そんな耳良くないんだからそこまで気にする必要ないです。
諦めなさい。
ということで、160Kbpsで優しく圧縮してあげまふ。
今日は機嫌がいいので、CBRの固定ビットレート、品質優先までは大目にみます。
音質のことは忘れて、どんどん圧縮してコレクションしましょう。

参考

私に感謝して下さい。
これを読んだだけで人生の貴重な時間を浪費せずに済んだのです。
お金下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。