スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイウェア対策

目を充血させながら「ぁゃιぃ」サイトを延々と彷徨っているお父さん。元気ですか。
豆腐の角に頭をぶつけて大豆になってください。目を覚ましなさい。
馬の耳に念仏、牛に経文、兎に祭文ですか。ワカリマシタ。
では、せめてスパイウェア対策だけはしておいたほうがよいと思いますお。
そんな目で見ないでください。

では、そんなスパイウェアの代表的な症状を書いてみる。
1.ブラウザを立ち上げるとエロサイトが強制的に表示される
2.ポップアップ広告が強制的に表示される
3.お気に入りにぁゃιぃサイトへのリンクが大量に追加される
4.スパイウェア対策について書かれているサイトにアクセスできなくなる

さて、こういう症状になりたくなければ、次のツールを入れてください。
お父さん・・・入れてぇぇ・・・。入れたくなりましたか。

SpywareBlaster
http://www.javacoolsoftware.com/spywareblaster.html

SpywareBlasterには主に2つの働きがありんす。
ActiveXベースでインストールされるスパイウェアのインストール阻止
既にインストールされている場合にはその働きを阻止する


はい、いつものようにインストールできました。
では、まず最初に定義ファイルのアップデートをサッサと行ってください。
UpdatesタブのCheck for Updatesをクリックすればアップデート完了。
次にProtectionタブに移動し、Enable All Protectionを滝川クリステル。

これで全ての作業は終わりました。あとは終了させても問題ありません。
SpywareBlasterは、レジストリに書き込んでスパイウェアを阻止するので、
常駐せず余計なリソースを消費しませんからウザくないです。誰かと違って。
しかし、世の中完璧なものはないといつも言っているように、
定義ファイルにないものは阻止できませんから、少しは自粛するように。
それから、スパイウェアの心配をする前に、その大量のエロ画像の保存先をどうするか考えてください。

まだ、ラブレターがきません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。